M&Aサポート

クボトモ税務会計事務所では、各種サポート業務の一環として、財務デューデリジェンスを行っております。財務デューデリジェンスは、M&Aや事業再編を成功に導くために、企業価値評価の基礎となる情報やディール後に発生しうる財務リスクやシナジーに関する情報を入手するために行われます。 M&Aサポートを通して、事業承継や後継者対策、新規分野への参入などでお悩みの経営者様のお役に立てればと思います。

サポート内容

クボトモ税務会計事務所_デューデリジェンス
当事務所では、大手会計事務所での経験豊富な公認会計士・税理士がスピーディに財務デューデリジェンスを実施させていただきます。
財務デューデリジェンスでは、主に以下の内容を調査致します。
(1)収益力分析
(2)運転資本分析
(3)キャッシュフロー分析
(4)重要な取引先との取引内容や条件の把握
(5)修正純資産の調査(実態BS作成)
(6)事業計画の検討
(7)買収を中止せざるを得ない重要な問題点の把握

また、お客様とのコミュニケーションを密にとり、通り一遍ではない、個別のご要望にお応えするきめ細やかな手続きを実施致します。

こんな方はご相談ください

・財務状況の実態を把握したい
・第三者への事業承継としてM&Aを検討している
・提携することで事業の拡大を検討している
・M&Aについて話だけでも聞いてみたい
クボトモ税務会計事務所_お問合せ
PAGETOP